幸せを招く「ポルボロン」

スペインのクリスマスに欠かせない伝統菓子のポルボロン♪
d0096326_1144126.jpg


アンダルシア地方のセビージャで約1200年前に生まれたこのお菓子は、polvoポルボ(粉)でできたお菓子で、口に含むとポロポロと崩れます。結婚式やいろいろなお祝い事には欠かせない「幸せを招く」と言われているお菓子だそう。

口の中に入れて、「ポルボロン、ポルボロン、ポルボロン」と3回唱えられたら、幸せが訪れるらしいですよ☆
上手に言えるかな~?見つけたら一度お試しあれ♪
口溶けもよく、コーヒーとの相性も抜群でとっても美味しいんですよ^^

私達もお祝いにいただいて・・・吹き出しそうになりました(笑)

作ってみたい方はこちら
私も一度作ってみたいお菓子のひとつです♪
[PR]
by melissa-aroma | 2010-01-12 02:06 | comida
<< 欲しかったカレンダー 七草 >>